株式会社 グラフィッククリエーション

ポリ塩化ビニル(PVC)へのインクジェットプリント

素材の性質・印刷可否  /  素材の主な用途  /  印刷の可否・手順  /  印刷サンプルギャラリー  /  関連する基材・プリント方式

この素材の性質

ポリ塩化ビニル(polyvinyl chloride/略称PVC)塩化ビニル樹脂のことで、正式には塩化ビニルポリマーといい、略して塩ビと呼ばれます。一般的な合成樹脂(プラスチック)の一つで、塩化ビニル(クロロエチレン)を単体重合したもの、あるいは酢酸ビニルなどとの共重合により得られる高分子化合物です。軟質系のものはソフビ(ソフトビニールの略)ともいわれます。
難燃性に特長のあるプラスチック材用で、電気絶縁性、耐水性、耐酸性、耐アルカリ性、耐油性、耐溶剤性に優れているという利点がたくさんありますが、最大の特性は「可塑剤」という薬品を添加することにより樹脂の硬さを自由に変えられることです。その混入の程度によって、水道管や窓サッシのような硬いものから、ラップフィルムやビニル傘、シャワーカーテンのような柔らかいものまでつくることができます。表面の光沢や艶が美しく、印刷にも適した着色しやすい材料です。
また、価格も他のプラスチック材料に比べて安価なため、水道管、看板、雨樋、医療用器具をはじめ、家庭用プール、浮き輪、ボート、ホースといった私たちの身の回りにあるさまざまな建設用材から日用品まで幅広く使用されています。

素材の主な用途

衣類、壁紙、バッグ、インテリア(クッション材、断熱材、防音材、保護材として)、縄跳び用などのロープ、電線被覆(絶縁材)、防虫網(網戸)、包装材料、上・下水道管、、建築材料(サッシ、床材)、農業用資材(農ビ)、レコード盤、消しゴム、自動車用アンダーコート材など。

印刷の可否・手順

【印刷の可否】

表面を良く脱脂してから印刷します。

印刷サンプルギャラリー

  • 印刷サンプルギャラリーはありません

関連する基材・素材

ページトップ