株式会社 グラフィッククリエーション

半袖/長袖Tシャツへのインクジェットプリント

この基材の特性と印刷方法  /  生産数と納期の目安  /  印刷サンプルギャラリー  /  関連する素材・印刷方式

この基材の特性と印刷方法

Tシャツ

【 基材の特性 】

Tシャツはトップスとして欠かせない定番アイテムです。素材は綿100%や麻、ポリエステル、ポリウレタンとの混紡が多く、特に綿は、熱に強い、丈夫で伸びにくい、肌触りが良く通気性・吸湿性に優れている、などの特性を持っています。また、染色性・発色性に優れ価格も安価なため、イメージしたいファッションを気軽に取り入れるオリジナルTシャツ作成が大変人気です。

 

【 印刷方法 】

捺染顔料インクでTシャツへダイレクトプリントします。
木綿のもつ通気性・吸水性を損なわず、ホルムアルデヒドの含有量も法定基準値以下の安全性の高い肌にやさしい捺染顔料インクを用いてTシャツにダイレクトに印刷します。インクジェット方式なので、縫製部・襟・袖にもプリントでき、Tシャツサイズに合わせてリサイズ、プリントエリアの変更も自由自在です。さらに、抜染液で濃色Tシャツへのプリントも可能、グラデーションも美しく表現します。

また、当社はTシャツの全ての面(全面)に対してグラフィックをプリントする「フルグラフィックTシャツ」のご要望も多く承っております。
特殊な印刷技術を使用し、これまでにないインパクトを持つ「フルグラフィックプリント」により、オリジナルキャラクターTシャツの付加価値を高めます。

生産数と納期の目安

50~100枚 / 5~7営業日

印刷サンプルギャラリー

  • A3超Tシャツ
  • 全面(フルグラフィック)Tシャツ|袖口

関連する基材・素材

ページトップ