株式会社 グラフィッククリエーション

ユニフォームへのインクジェットプリント

この基材の特性と印刷方法  /  生産数と納期の目安  /  印刷サンプルギャラリー  /  関連する素材・印刷方式

この基材の特性と印刷方法

ユニフォーム

【 基材の特性 】

多くのユニフォームに使用されているポリエステル素材は、ナイロンに次ぐ強度を持ち、磨耗に強く、耐熱性が高く、耐久性があります。軽量感、吸汗速乾性、ストレッチ性、引張り強度の強さは抜群で、サッカー・ハンドボール・バスケットボール・バレーボール・野球など、それぞれの競技の特性に適した生地が開発されています。

 

【 印刷方法 】

昇華プリント加工を行います。
昇華プリント加工とは、加熱によって染料インクを気体化させ、生地を染めるプリント方法です。転写紙と呼ばれる専用紙にプリントし、専用プレス機器によって加熱することで生地にプリント内容を転写します。使用される水性昇華インクの鮮やかな発色と色再現性で、オリジナルのユニフォームに完成度の高いデザイン性をプラスします。

生産数と納期の目安

50~100枚 / 10営業日

印刷サンプルギャラリー

  • 印刷サンプルギャラリーはありません

関連する基材・素材

ページトップ